読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

函館食道楽プラス

函館で食べたり、見たり、聞いたりしたことと、仕事の話とか。

MOSSTREESで野外ライブ特別メニュー

f:id:taberu_hakodate:20130802032435j:plain

緑の島のドまん前にある店「MOSSTREES」。野外ライブでの混雑に備えて特別メニューを用意。なんせ、料理を作る人は基本、マスター1人なので人がごった返しそうな時には対策が必要なのだ。

が。

緑の島からベイエリアまでは特設ホコ天状態で緑の島を出た瞬間からベイエリアまで道を外さないように、隊列を乱さないように誘導されちゃうわけで(この辺りは当日わかったことかと)、私とツレの方のように暖と食を求めて隙を突いて抜け出せるかたばかりではありません。

もちろん、道義的には誘導に従うのがアタリマエなのですが……。あの状態であれは割とひどい。コストを掛けて色々準備していたあの周辺の飲食店さんにとっても、ちょっとひどい。どのあたりまで誘導プランを事前に話していたのだろうか。

ニハトモアレ、Eブロックという最後列でライブに参戦し、終了後流れるように外へ出られた我々にとって、警備員さんの誘導はそこまで強制力があるようなものには感じられず、特段抵抗なく安全状況を確認した上で道を渡ることができたのであった。

この日の特別メニューは2つ。ビーフカレーカール・レイモンのソーセージ乗せミートパスタ。釣り銭を考慮してサラダとセットで1000円と徹底してスムーズに食事を楽しめるように配慮されているw

味についてはやっぱり、間違いないですね!ただし、函館ならではというものが出てくるわけではないので、観光客の方々は心に留めておいたほうが◎。建物は築100年で、元々は船具店として利用されていた木造建築です。雰囲気があり、夜遅くまで安価でマッタリできる店。

そんなわけで、お客さんがそれほど来なかったので、ゆっくりとカフェオレまで飲んで帰ったのでした。いつか食器棚に飾ってある特大カフェオレボールで飲んでみたいんだけど、曰く、「前の店(ピースフルプレイスだったころ)で使ってたらしいけど、今は使う予定ないぞ。」とのことだそうで、夢を叶える道のりは険しそう。