読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

函館食道楽プラス

函館で食べたり、見たり、聞いたりしたことと、仕事の話とか。

観光客のフリをして『うにのむらかみ』で朝ごはん!

突然東京から、去年上京した折に大変お世話になった方が来函すると連絡が!わ~お。そんなわけで、連れたって朝市へ。函館には年に何度かいらっしゃるのが恒例らしく、すっかり慣れたもので、一路『うにのむらかみ』さんへ。

なんといってもウニ。ウニです。朝市のど真ん中にある都合上、いつも混雑していて、かつ、誰かが旅行に来ないとなかなか足を踏み入れることがないお店。最近では雑誌やテレビなど各種メディアで取り上げられることが多く、超有名店といえます。でもって、物産展へも積極的に参加していることで、全国にファンがいると思われるお店でもありますね。

f:id:taberu_hakodate:20130923230332j:plain

「ウニ刺し」
ミョウバンに漬けられていないというウニ。型崩れせず、美しい姿は鮮度が良いせいなのか。口に入れると蕩けるように旨い。

 f:id:taberu_hakodate:20130923230337j:plain

「ウニの珍味3種盛り」これもどれもたまらない旨さ。もうここまでくると、旨いとしか書けない。朝だけど日本酒と白米が欲しくなる味。日本人に生まれてよかったですね!

f:id:taberu_hakodate:20130923230342j:plain

うに丼(ハーフ)」
数々の海鮮丼があり、もちろんサーモンやいくら、ホタテなどとも組み合わせることはできるが、やはり「うに丼」を食べるしかなかろう。海鮮丼は様々なお店で食べたが、ここまでうにの形がしっかりしているのは初体験。味?語るまでもなく、旨い!