読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

函館食道楽プラス

函館で食べたり、見たり、聞いたりしたことと、仕事の話とか。

五稜郭公園付近でお茶するならはずせない!「六花亭」でホットケーキを食べたよ。

f:id:taberu_hakodate:20140929130657j:plain

なんていうか、一身上の都合により起きて、気が付いたら深夜1時とかになっている感じの毎日を送っています。しばらく塞ぎこんでいたのですが、ようやく無理やり体を動かしてどうにかしようともがいている最中といったところともいえます。

そんなわけで、普段引きこもって、賄いメシのことばかり考えている毎日でなかなか外に何かを食べに行く機会が少ない今日このごろです。しかし、誘いが入る時は続くもので、唐突に友人Aから「会おう」とメールが。なんせ、友人Aは一週間に1日しか休みがないのにほぼ肉体労働。会える時に会っておかないと!ということで、六花亭へ行ってきました。

六花亭といえば、北海道物産展でも有名で一般的にはレーズンバターサンドとかで知られている帯広に本店がある(たしか)お菓子屋さん。物産展で買うと高いのですが、店舗に行くとバラ売りがあったりするので、気軽にちょこっと買えるお菓子屋さん(しかもおいしい)という位置づけなんです。

そんでもって、さらにいいところがあって、五稜郭公園のそばにある店舗にはカフェが併設されていて、このカフェが実に塩梅が良いのです。

価格は大体MAXで800円くらいかなあ。そんで、コーヒーは飲み放題!!!珈琲党でしかも、お金がない私にとってはたまらないお店なのです。そして、スイーツだけではなく御強セットがあり、小腹が減っていても食べるものがあるのもうれしい。

それで、おひるどきだったので御強にしようかなあと考えていたのですが、オーダー直前にホットケーキに進路変更。たまんねえっすよ、このホットケーキ!!

特に、シロップ。予想よりもサラっとしたメープルのシロップを思い切ってホットケーキにかけると、ホットケーキが琥珀色の甘い香りの液体にひたひたと浸されてしまう。しかし、次の瞬間、全てがホットケーキの中に吸い込まれ、バターの味と相まって、とんでもない美味しさが胃袋のそこから突き上げてくるのです。

味皇さまが居なくてよかったねえ。