読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

函館食道楽プラス

函館で食べたり、見たり、聞いたりしたことと、仕事の話とか。

函館は冬になりました。

日記

f:id:taberu_hakodate:20131114023048j:plain

唐突に忙しい感じです。局所的なものですけど、0か100みたいな感じですね。15時間ほどぶっ続けで作業をしたら、取り急ぎの分は終わりつつ、小休止的なインターバル。本当はまだやることもあるけれど、、、の大森浜へ。

http://www.ehako.org/photo/2013/11/20131113.html

あっちで載せたのとは別カット。特別に心に残ったのは、この写真に写っている小さいコリー犬とも呼ばれる「シェットランド・シープドッグ」を飼っていたことがあるからかもしれない。たぶん、このシェルティー、時折朝の散歩の姿も見かけていた子だと思うのだけれど、本当に楽しそうに歩く。飼い主さんのことを超絶好きなんでしょう、たぶんね。

空気感はキリッと冷たくてまさに冬。唐突に肌が凍てつく気温になりました。この感じは、本当に例えば北海道とかの寒冷地に住んでみないと実感できないかもしれませんが、なんともいい冷たさなのです。東北の風の冷たさとはまた違うのかもしれません(わらかないけど)。だいたい気温は氷点下2どからプラス3度くらいの間でしょうか。これ以上気温が下がると、

マジ勘弁な。

みたいな刺々しい空気になっちゃうんですけどね。

なにはともあれ、この季節の変わり方の独特の鮮やかさこそが、北海道の一番気に入っているところです。