読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

函館食道楽プラス

函館で食べたり、見たり、聞いたりしたことと、仕事の話とか。

CAFE-BAR QUATTROでダラ飲みしてきた

あいかわらず使いづらいはてなブログ。もう少しユーザー・センタード・デザインについて力を入れたほうが良いのではないか…と心配になってきた。それはさておき、去年の冬から気になっていたお店「CAFE-BAR QUATTRO」へ行ってきました。クアトロといえば、シャアということで気になっていたのと(お店とは全然関係ないと思われますw)、ランチをやっている風味の様子を見ていたので気になっていたのですね。

f:id:taberu_hakodate:20131027150021j:plain

 

この量で「生ハムハーフ650円」。店主さん、サービスしてくださったのだろうか…と疑うレベル。→よく食べそうな二人だったから?左奥に見えるのが「レバーペースト」。350円だった気がする。

f:id:taberu_hakodate:20131027150036j:plain

 

小池田マヤ先生著の「ピリ辛の家政婦さん」を読んで「コンフィ」が気になっていた私は、どうしても「本日のコンフィ」をオーダーせずにはいられませんでした。

 

油で煮込んだサンマのコンフィ。このサンマの肝部分の滋養溢れる味というか、この渋み…赤ワインだろうよ!(といいながら、この日はドライバーなのでノンアルコールビール

足をじたばたさせたくなる感じは久しぶりかもしれません。

f:id:taberu_hakodate:20131027150043j:plain

他にも「アンチョビサラダ」(ボイルしたイカとアンチョビの風味がからみ合って、ぐいぐい食べられるサラダ)とか、「岩のりのリゾット」(筆舌に尽くしがたい旨さ。和の旨みを洋風に昇華していて目からうろこ)を食べた挙句、珈琲のアメリカーノで〆。食べ物だけで3500円くらいかなあ。

函館飲み食い日記」に載っていたのをみて、唐突に思い出したのでした。

お店は5号線沿い、万代食堂よりももう少し北側で、駐車場も何台か。食事だけでもOKと思うけど、アルコールと一緒に味わったら堪らない感じになりそうなので、車を使わずに行った方がいいと思われます。お店はカウンターとテーブル席が2つでこじんまりとしていますが、それぞれほのかに独立性があり、互いの会話が聞こえないのがちょうどいいですね。大きなテレビがあり、スポーツバーとしての利用も想定しているとのこと。

ランチは現在休止中で、店主さん一人で調理配膳と大忙しなので、のんびり食事と会話を楽しむ心づもりのほうが良いですね。

ひっさびさにクリーンヒットなお店でした。


大きな地図で見る 

■CAFE-BAR QUATTRO/0138-84-8009万代町9-25