読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

函館食道楽プラス

函館で食べたり、見たり、聞いたりしたことと、仕事の話とか。

いま・ここ

とある事情でずーっと文章よりも画像とかDTP関連の作業が多かったので、ブログでも書いてみて、書き書きモードに戻してみよう。そうしよう。ほぼ丸一週間、忙しさでまともな食事…例えば、定食とか一汁三菜的なきちんとしたものとご無沙汰でした。元来食いしん坊で、「食道楽」なんてブログタイトルにしている通り、食べることでストレスが癒され、元気になる質ということもあり、きちんと食べない日が5日間以上続くと気持ちがとげとげしてくるのですね。そんなわけで祝日23日。もちろん仕事が残っているので出勤するんですけど、さすがに休日なのでちゃんとしたものを食べてから向かおうとしたのです。

向かった先は湯の川。温泉ホテルが立ち並ぶ一角にちょこんと佇む食事処「雑穀・シーフード・レストラン いま・ここ」。500円の定食からだいたい100円刻みに800円までそれぞれ4種類ずつの決まったメニューがあることに加え、最近では日替わりランチも豊富。ただし、飲み物は別で食事した場合は150円くらいでコーヒーが注文できます。

海鮮どーんや、ホッケ定食!とかそういった一点豪華モノや、揚げだし豆腐定食といったヘルシーモノに心惹かれつつ、800円の刺身定食に心を決めました。

f:id:taberu_hakodate:20121125003422j:plain

たこ・カニ・甘エビ・マグロなど実に6点盛り。2切れずつが多いとはいえ、800円だというのにこんなに種類が食べられて良いのでしょーか。大きな椀に入った千切りのキャベツも野菜不足の毎日にはうれしい。もちろん、ほうれん草のおひたしも。

f:id:taberu_hakodate:20121125003433j:plain

カニは身がしまっており、魚類はプリっと新鮮。だが、特筆すべきは刺身の”ツマ"でしょう。おそらく、中央でしっかりと刻んでいるか、スライスしているか…いわゆる適当な”ツマ”ではなく、キチンと食べでがある大根のスライスなのです。

f:id:taberu_hakodate:20121125003443j:plain

ほうれん草のおひたし。忙しさが続いている折、こういう一品を食べると心が和み、ホッとする。

日替わりのところに「たち天」800円というメニューも。飽くまで食事処。夜は8時までだがビールもある。テーブル席だけではなく、カウンター席が豊富で「おひとりさま」でもササッと入店し、サクッと食べて出てこられる。

 

いま・ここ

湯川町2-7-2

日曜定休